[ニュース]和葉のここを深掘り!

イースポーツニュース7






皆さんおはようございます!夏はもう終わったかと思ったらまた暑くなってきて残暑を感じるような毎日ですね。

季節の変わり目はどうしても体調を崩しやすいのが困ります。

そんな和葉が今週起きたニュースを一つピックアップして深掘りします!

今週の深掘りテーマは東京ゲームショウ2017です!

まだまだ続く東京ゲームショウ情報

先週の記事で東京ゲームショウの中にあるe-Sports Xという特設ブースのご紹介をしましたが、東京ゲームショウはそれだけではありません!

出展社数600を超えるゲームの祭典の魅力を全部紹介したい所なんですが、それをしてしまうとライトノベル一冊分くらいの記事になってしまうので、今回はその中でも筆者が一押ししたいイベントブースをご紹介します!

HyperXブース

ハイパーエックス

高性能ヘッドセットでおなじみのHyperXブースでは、様々なゲームのプロ達による対戦会やサイン会、さらにはじゃんけん大会があります!

9/23(土)では格闘ゲーマーのプロでギネス記録も持っている梅原大吾や、今年のEVO2017優勝のときど、女性初のプロゲーマーで話題にもなったチョコブランカがストリートファイターⅤで対決できます!

13:00~14:00で予選会を開催し、14:00~14:30に上記選手と賞品をかけて対決します!

惜しくも参加できなかった人たちにも、14:30~14:50からはじゃんけん大会とサイン会も実施しています。

9/24(日)は先月ドイツ・ケルンで行われたgamescomに参加していたDeToNatorのメンバーが来ます!

なんとこの日は2回もチャンスが!

まずは14:00~14:30にOverwatchで対戦!その後14:30~14:50は23日と同じくじゃんけん大会&サイン会を行い、15:00~16:00にはOverwatchまたはPUBGで対戦ができます!

有名ストリーマーやプロゲーマーと対戦ができる貴重な機会です。是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

出展場所は10-W30となっています。

東プレブース

リアルフォース

ゲーミングキーボードREALFORCEでおなじみの東プレブースでは、Overwatchで活躍しているGreen Leavesによる対戦会やティーチングイベントを開催!

9/23(土)では11:00からスターゲーマーズプロジェクト スタダGG! 出張版として、普段から教官として教えているnoanoaの他にakami、HONODONを加えて3on3の対戦会を実施!

その後13:00からはGreen Leavesメンバーによるティーチングイベントが行われます。

さらにその後15:00からはGreen Leavesメンバーと3on3の対戦会イベントを実施!11:00からと13:00からのイベントは事前登録が必要なので、気をつけよう。

9/24(日)では11:00からタイピストによるトークショーが開催される。

そして14:00からはREALFORCE TYPING CHAMPIONSHIP 2017を開催。オンライン予選を勝ち抜いてきた16人の猛者達によるタイピング日本一決定戦を行う。ゲーミングキーボードをメインに扱っているからか、他とは違ったイベントを行っているのも面白い。

出展場所は10-E06

コーエーテクモ

KT

無双シリーズでおなじみのコーエーテクモブースでは、最新作の試遊が行える。

新作「真・三國無双8」では、シリーズ初のオープンワールドを採用。少し前に流行ったゼルダの伝説ブレスオブワイルドでも採用されたこのシステムにより、自分自身で自由にゲーム内を歩きまわれるようになっている。

今までではそれぞれのマップ毎に様々な武将が登場し戦っていく爽快感溢れるゲームになっていたが、今作ではどのような爽快感を味わうことができるのか、期待が集まっている。

また、9/28(木)にニンテンドースイッチで発売予定の最新作「ファイアーエンブレム無双」の試遊も行える。

こちらはファイアーエンブレムシリーズの様々なキャラクターを使って無双シリーズならではの爽快感を味わえるタクティカルアクションゲームだ。

さらには、このシリーズからのオリジナルキャラクターも登場する。ファイアーエンブレムシリーズが大好きな人も、そうでない人も是非触ってみてはいかがだろうか。

出展場所は3ホール物販は10ホール

バンダイナムコ

バンダイナムコエンターテインメント

様々な人気ゲームをリリースしている通称バンナムブースでは、新作の試遊が可能となっている。

まずはゴッドイーターシリーズの開発チームが作る新作RPG「CODE VEIN」の試遊だ。こちらは世界初の試遊となっている。

吸血鬼(レヴァナント)と呼ばれるものたちが血が欠乏し堕鬼(ロスト)という異形の存在になってしまった敵を倒していきながら真実を追い求めるドラマティック探索アクションRPG。ゴッドイーターでも見られたド派手なアクションとコンボや、今作ならではのシステムも多数存在している。

次に、大人気格闘ゲームを多数リリースしているアークシステムワークスが開発した2.5D対戦格闘ゲーム「ドラゴンボールファイターズ」の試遊も行える。

こちらも世界初の試遊となっており、クローズドβが9/16~18の間で行われているがバンナムブースに行けば無料で試遊ができる。

おなじみの孫悟空やベジータに加え魔人ブウやフリーザ、人造人間と言った敵キャラクターも使うことができる今作に注目が集まっている。

そして、大人気ライトノベル「ソード・アート・オンライン」のゲームも試遊ができる!

ディンプスが開発しているTPSゲーム「ソード・アート・オンライン フェイタル・バレット」は来年春発売予定のゲームだ。

GGOの世界観をイメージしつつ、遥か過去の最終戦争で文明が滅んでしまった地球という世界設定になっておりプレイヤー達はこの世界で発掘・再現された銃を使って戦います。

登場キャラクターにはキリトやシノンの他にもアスナやリーファの姿も確認されており、今回の試遊ブースでは一体誰を使う事ができるか注目です。

出展場所は5ホール

カプコン

カプコン

モンスターハンターシリーズやバイオハザードシリーズ等の大ヒット作でおなじみのカプコンブースでは、様々なゲームの試遊が可能となっている。

まずは、なんと言っても話題のシリーズ最新作「モンスターハンター:ワールド」の試遊だ。国内初の試遊という事もあり、整理券が配布されるほどの人気を集める事は間違いないだろう。

ノベルティも貰う事ができるので、是非プレイしてみてはいかがだろうか。

続いては国内外問わず格闘ゲーマーファンが愛しているゲーム「マーベルvsカプコン」の最新作「マーベルvsカプコン:インフィニット」の試遊だ。

現在も映画が上映されているスパイダーマンやアメコミヒーローとして大人気のアイアンマン。さらにはカプコン側としてストリートファイターシリーズからもリュウが参戦しており、幅広いファンを集める作品となっている。

こちらも試遊でノベルティが貰える。

次は女性向けアプリ「囚われのパルマ」のVR試遊だ。カプコンもVRに対応したゲームを出している。

この機会でしか味わう事のできない特別な体験を是非してみてはいかがだろうか。

こちらも試遊でノベルティや写真撮影をする事もできる。

最後にバイオハザードの最新作の紹介だ。

1月に発売し多くの人気を集めたバイオハザード7のDLCを含めた完全版「バイオハザード7 REゴールドエディション」さらにはニンテンドースイッチから発売する「バイオハザードリベレーション1・2」こちらの情報も公開となっている。

この他にも色んなタイトルの試遊や物販も用意されている。

出展場所は5ホール物販は10ホール

まとめ

いかがだっただろうか。ここには書ききれていない有名企業が様々な内容のブースを用意して出展しているのが東京ゲームショウだ。

試遊、さらには物販、新作情報公開等ゲームファンとしてはたまらない4日間になっている。

一般デーのチケットはお買い求めやすい値段でまだ販売も行っている。この記事を見て少しでも興味を持ってくれた方がいたら是非足を運んでみて欲しい。







イースポーツニュース7

コメントをどうぞ