ゲームカレンダー 6月4日

ROG Phoneの画像






ASUSがゲーム用スマートフォン「ROG Phone」を発表

本日台湾で行われたCOMPUTEX TAIPEI 2018において、ASUSTeK Computerがゲーム用スマホ「ROG Phone」を発表しました。

スペック等は残念ながら筆者の勉強不足により何が特別なのか分からない。申し訳ない。

しかし、その外見からいかにゲームに特化しているかは無知な私にもわかる。私がこれはすごいと思った点について執筆させてほしい。

まず、iPhoneなどで映像が綺麗なゲームを遊ぶと必ずといって良いほど熱を持ってしまうのだが、ゲーム用の高スペックスマホなら尚更熱の問題が厄介になってくる。

それを解決するための冷却ファンが付属しているようだ。本気でゲームをするためのスマートフォンだということがひしひしと伝わってくる。

ROGのクーラー

そして画面だが、なんとリフレッシュレートが90hz出るらしい。PlayStation4でも60hzしか出ないのでこれは驚きだ。ちなみにリフレッシュレートが高いと映像がヌルヌル動いて見えます。

ROGの90hzの画像

そして最も印象的なのが、「ROG Phone」に取り付けられるコントローラーだ。

一つ目はGAMEVICE製の「ROG Phone」の左右にコントローラーを取り付けるタイプの製品。

タップやスワイプ操作よりも簡単に操作できるのが利点か。その分スマートでは無くなっている気もするが、この際気にしないことにしよう。

ROGのコントローラーの画像

もう一つはどこかで見たことあるような2画面のコントローラー「Twinview Box」。「ROG Phone」を上部にはめて使うらしい。下画面もタッチパッドになっており、上で映像を見ながら下画面で操作することも可能になるようだ。コントローラーの横にはLRボタンもあり、本格的にDSに似てきている。大丈夫なのだろうか。

ROGの2画面コントローラーの画像

この他にもゲーム画面をPCに移したり、大画面でプレイが可能になる周辺機器も販売予定のようなので本格的にスマホゲーに挑みたい人は購入を検討してみてもいいのかもしれない。

2018年の第3四半期に販売予定で、価格などはまだ情報が出されていない。

 

Marvel’s Spider-Manのストーリートレイラーなどが公開

マーベルスパイダーマンの画像

マーベルシリーズの大人気キャラクター「スパイダーマン」の新作ゲーム「Marvel’s Spider-Man」のストーリートレイラーなどが公開されました。

本作は自身がスパイダーマンを操り、再現されたニューヨークを自由自在に飛び回る「オープンワールドアクション」になっている。

スパイダーマンらしい動きや技、必殺アクションをプレイする様子はゲームプレイトレイラーにて公開されているので、是非1度見てほしい。

さて、今回公開されたストーリートレイラーでは、スパイダーマンを務める青年ピーター・パーカーとヴィラン(様々なスーパーパワーをもった凶悪犯)たちによる戦闘の様子などが描かれており、ゲームのストーリーにも注目が集まっています。

フォーマットはPlayStation®4、発売日は2018年9月7日(金)となっており、価格は【パッケージ版】6,900円+税、【ダウンロード版】7,452円(税込)となっている。

公式サイトはこちら







ROG Phoneの画像

コメントをどうぞ