世界初!「For」×Next Storm

Forオリジナル画像






Forとは

For=charity via streaming and gaming videos for esports.

esportsの為に、ゲーム、配信、動画でチャリティする

という目標を掲げたNext Stormは、こういった活動を「For」と名付けた。

Next Stormのロゴを目にすると必ず下部に書き込まれているこれはいったい何なんだ?というForのマークと謎の筆記体。

Forを指す

ゲーム業界でも様々な形で、支援を行っている団体やストリーマーさんを見かける昨今

確実にゲームのプレイなどに”価値”が付き始めている。

esportsやyoutubeなどでの収益が上がるようになってきた事により、”ゲーム”は遊び道具、娯楽アイテムからビジネスアイテムやマネタイズとして昇化し始めた。

我々で言えば、Next Stormは団体名であり、現在の主な活動として行っていく事を予定しているNext Storm三本柱の内の一本が「For」である。

esportsの為に、ゲーム、配信、動画でチャリティする事

Next StormでのForの活動

Next StormのForの活動は分かりやすくyoutubeでゲームプレイなどの動画を公開し、youtubeから得る収益を障がいを抱える方、主に下肢体の方へと寄付をしていこうというものである。

これからesportsやゲーミングのシーンで活躍していく事を夢見る若い世代へと、機材を提供していく事をForの活動としている。

現在、震災などによりたくさんの方が身体への障がいを抱えることになり夢を諦める形になってしまっている現状をメディアなどで目にする。

このような方達に、まだ認知の低い”esports”のシーンを知ってもらう事で新たな夢を提供するきっかけなると信じている。

これらの目標を念頭に置き、Forを行い、esportsシーン、ゲームシーンの業界発展と認知度向上を図り、新しい世代へとつなげていく。

世界初

何が世界初なんだ?という事にもなってくる

しかし、どこをどう探しても、youtubeの収益を寄付するために活動している団体やチーム、企業などは見かけない。

運営に関しては、様々な形でご支援・ご提供をいただく事により成り立っている。

youtube→機材購入→寄付

企業→Next Storm

という形のビジネスモデルは世界的に初であり、スタート当初様々な形で、企業様などにお声かけいただいた。

収益を上げ一部を寄付していく事を行っているチャンネルやストリーマーさんなどをお見掛けする機会はあるが、youtubeの収益は金額にかかわらず会社の収益ではない形をとった事が世界で初めての事である。

これは同時に、自社で別の事を行い、収益を上げる事。活動に賛同してくれる企業様を募る事。を意味する。

現在(2017/08/02)、活動開始より9か月を迎え、我々が活動を行っていくにあたり、スポンサーしてもらう事で何が足りないのか、などの様々な課題が出てきた。逆に言うと課題をクリアする事により、活動は継続していく事が出来る。







Forオリジナル画像
Next Storm 後援 リーグオブレジェンドバンドルシティ杯

 

コメントを残す