【RAINBOWSIX SIEGE】THERMITE 基本情報

レインボーシックスシージのサーマイト






プロフィール

レインボーシックスシージのテルミットアイコン レインボーシックスシージのテルミットのシルエット

役割:攻撃側

ガジェット:ヒートチャージ

本名:ジョーダン・トレイス

誕生日:1982年3月14日

出身:テキサス州プレイノ

身長/体重:178cm/81.6kg

FBI SWATからレインボーチームに引き抜かれた、破壊のエキスパート、テルミット。彼が携帯するヒートチャージは、強固な障壁を簡単に溶かしてしまう。

出典:レインボーシックス シージ – Tom Clancy’s Rainbow SixR Siege | Ubisoft

アーマーレベル ★★☆

スピードレベル ★★☆

固有能力

ガジェット:ヒートチャージ

レインボーシックスシージテルミットのヒートチャージ

ルール爆弾以外の一か所をポイントとする時のように要塞化された時に特に有効なオペレーターが、強力なブリーチャーがテルミット。ヒートチャージで補強壁を破壊し唯一人が通れるサイズの破壊を一撃で行える。公式の特性にはフラググレネードが有効とされているが、現在は没収されているので、クレイモア地雷かブリーチングチャージになる。天敵であるバンディットのショックワイヤーを無効化しておかなければテルミットに活躍できる機会は少ないので、もっとも相棒が大事になるオペレーターで、サッチャーかトゥイッチがいないと困ることが多いが、テルミットのピックをすると仲間が変更してでもサッチャーかトゥイッチをピックしてくれるケース見かける。

 

1.ヒートチャージは補強されている壁に対してブリーチングチャージと同じような力を発揮する

2.ブリーチングチャージの上位版、壁の上位が補強された壁

3.武器の扱いはしやすく、リコイルの修正が入りオペレーターが歓喜した過去がある

4.ポイントを襲撃する際は、突入以外にも破るだけで敵のヘイトがそっちにあつまるので、釣り・囮にも有効

5.多少の連携が求められる為、ソロなどでいる際にうまく連携が取れるとうれしい

 

注意

ヒートチャージは2個までで、ショックワイヤーの設置されている補強壁に対して少しでも触れてしまうとヒートチャージはおじゃんになってしまう。必須のMAP・POINTがあるのと逆にいらないだろうとされるところが極端に存在するが、パーティーなのか、ソロなのかでも左右される。補強されている壁に対して設置するのが基本的な使用になるので、中から撃って破壊される事は少ないがそとからだとブリーチングチャージ同様もろく破壊は容易である。また起爆から爆破までは多少時間がかかる事を忘れてはいけない。

レインボーシックスシージのテルミットの短編動画

武器

MAINWEAPON

556xi(アサルトライフル)

レインボーシックスシージテルミットの武器556XI

以前のパッチでりこいるもしやすくなり、使いやすいアサルトである。

中、長距離がお勧めな感じがあり、ACOGサイトをおススメ。MAPやAIMスキルにもよるけども・・・

M1014(ショットガン)

レインボーシックスシージテルミットの武器M1014

こいつもテルミットの特性には悪くない一品。壁を破壊し侵入する際は短距離の敵もドスンと発一

SUBWEAPON

M45 MEU (SOC)(ハンドガン)

レインボーシックスシージテルミットの武器M45-MUC-SOC

5.7 USG(ハンドガン)

レインボーシックスシージテルミットの武器USG5.7

SUBGADGET

スタングレネード

R6S攻撃側のオペレーターのスタングレネード

フラググレネードに引き続き、スモークグレネードも没収されてしまいました。GLAZとの連携が強すぎたのかな?スタンへと。でもこっちの方がテルミットには合っているかもしれませんね。上方修正と捉える方も多いかもしれない

クレイモア

レインボーシックスシージ攻撃側のクレイモア

まとめ

テルミットはあらゆる把握が求められます。人数状況によっては使用するタイミングを失うケースもおおいけどまったく無駄になるような事はないでしょう。パーティーでプレイする際は遺憾なく力を発揮できるから積極的にピックしよう!

 

さて、そんな事よりも気になるのは「テルミット」っという呼び方。

 

実は、日本語版のテルミットの公式のトレーラーでは、「サーマイト」と表現されている。

 

これに対して、サイトの日本語版では「テルミット」とカタカナで表記されている。

 

どっちで呼ぶのが正解?

 

通常、「サーマイト」と呼ぶ人はあんまり見かけない。それに対して、「テルミット」みんなそう呼ぶ。

 

友人がこっそりシージを購入し始めて、そしてのちに合流した際まれにみる「サーマイト」という呼び方をしていた事は一度だけみた。

 

実際、他の実況や攻略記事などを拝見しても「サーマイト」という表記は見かけないが「サーマイト」というのが正解なのかもしれない。

「テルミット」と呼ぶからには英語で実況しないと????

 

「サーマイト」と呼ぶことにより、ちょっと通な感じがしそうな気もしないでもないけど、「サーマイト」といえばこいつやべーやつだなって思われる可能性もあり、「サーマイト」ってかっこいいなみたいな人も中にはいるかもしれないから「サーマイト」とよぶかなとかいろいろと「サーマイト」の・・・

 

「サーマイト」とただただ言いたくなってきた私なのでこの辺にしておかなければ。

レインボーシックスシージテルミットのエリートスキンバーナー

エリートスキンもある人気オペレーター「THERMITE」

 

ランクマッチで会った時は、あなたは私にどちらで呼ぶ姿をみせてくれますか?

 

~「サーマイト」派~







レインボーシックスシージのサーマイト

コメントをどうぞ