【RAINBOWSIX SIEGE】MONTAGNE 基本情報

レインボーシックスシージのモンターニュ






プロフィール

R6S攻撃側のオペレーターのモンターニュアイコン R6S攻撃側のオペレーターモンターニュ

役割:攻撃側

ガジェット:拡張型シールド

本名:ジル・トゥーレ

誕生日:1968年10月11日

出身:フランス、ボルドー

身長/体重:190cm/100kg

 

フランス国家憲兵隊のベテランで、GIGNでも最古参のジル・トゥーレは、仲間を守る気概にあふれた男だ。味方の危機を救うためなら、彼は躊躇なく飛び出し、銃弾を防ぐ盾となる。

出典:レインボーシックス シージ – Tom Clancy’s Rainbow SixR Siege | Ubisoft

アーマーレベル ★★★

スピードレベル ★☆☆

固有能力

ガジェット:拡張型シールド

 

R6Sモンターニュのシールド

 

盾を使用できる【新兵:攻撃側】【フューズ】【バンディット】そして【モンターニュ】と、数少ないオペレーターの一人

シールドを展開することで、モンターニュは前方を銃弾はおろかC4までも防ぐ

さみしい点として、勝利には結びつくが自らのスコアには残らない活躍が多くなる.

 

1.銃弾やグレネード、C4などの衝撃を通さない

2.棒立ちし、敵の位置を明確に仲間に伝える事ができる

3.マッチ爆弾の時などは設置の際に視覚的に隠す事も可能

4.通路を一つつぶせる

シールドを拡張しているときは守る事しかできないので、ラウンド終盤相手が数的に有利な状況にあると困ることが多く、スモークのガスグレネードや、時には足元にバンディットのショックワイヤーなど、うまくやれても防ぎようのない事態に見舞われることも多い。

 

R6Sモンターニュの簡単な紹介動画

 

武器

 

SUBWEAPON

 

LFP586(ハンドガン)

 

P9 (ハンドガン)

 

R6Sモンターニュのサブ武器P1

 

試合のお供

 

スタングレネード

 

R6S攻撃側のオペレーターのスタングレネード

 

スモークグレネード

 

R6S攻撃側のオペレーターのスモークグレネード

まとめ

 

超バリケード!なぜなら動けるから!

モンターニュを本当に上手な人が使うと無敵のイメージがある。敵のリロードを待ち、よそ見を待ち。

近けりゃ近接、遠距離でもしっかり頭を合わせてキルしてくる人をプレイしてるとたくさん見かける。

 

使いこなすという意味では初心者には向かないと思うけど、初心者でも大まかに壁である!という事をしっかりとわかっていればもしかすろとハマる人も中にはいるかもね。

 

モンターニュ本人を使うのは正直うろうろしたい人にはあまり向かないかもしれないが、パーティーでプレイするなどの際しっかりと言いたい事が伝わる環境であればそれはまたチームそのものを強くする。

 

個人的には、正直プレイしてて楽しいわけではなく、使っているときのこちら側の雰囲気の為に使ってるようなもので、決して楽しいもんじゃないです。

 

勝利の為に!などのシーンでなくては使わないけど、いいプレイができると楽しくなるのでたくさん遊んでほしい。

お勧めの組み合わせは、声を低めにして、タイトルコール的な言葉でしゃべる事と、シールドで銃弾を受けているときは低めのトーンで笑いながら挑発的な言葉を発して魔王感出すというプレイが非常にお勧めです。

 

ぜひ、プレイしてみてください!

 

それでは、ランクマッチでお会いしましょうノシ

 

~モン・タニュ太郎~







レインボーシックスシージのモンターニュ

コメントをどうぞ